郡山巻き爪矯正院|巻き爪と外反母趾の関係性とは

外反母趾 巻き爪

郡山巻き爪矯正院 外反母趾画像

巻き爪と外反母趾の切り離せない関係

外反母趾とは

巻き爪と深い関係がある外反母趾は、親指が人差し指側に曲がり、親指の付け根が「くの字」に変形し、骨が出っ張った状態をいいます。
また、小指(第5趾)が同じようになっている状態を内反小趾と言います。

郡山巻き爪矯正院巻き爪患者(外反母趾画像)

原因は足の横アーチの崩れ

外反母趾も内反小趾も足の骨格の崩れで、足の横アーチが崩れているのが原因です。
横アーチが崩れて横に広がった状態を「開帳足」といいます。

女性だけではない外反母趾

先の細い靴を履いている女性だけが外反母趾になっていると思われがちですが、
職業柄や生活環境、足靴環境や歩行習慣など様々な原因で過剰に負荷がかかったり、
筋力や腱が弱くなったりで起こるので、女性だけとは限らず男性でも起こる可能性はあります。
現に、当院グループに通われている男性の巻き爪患者様に外反母趾の方がいます。


外反母趾が巻き爪を引き起こす理由

親指自体の変形とねじれ

外反母趾になった親指は、内向きにねじれます。
本来真っすぐ地面へ接地する指が、斜めに着いたり、外反母趾が酷くなればなるほど、
指の変形と比例して指の接地具合によって潰されるように外的圧力がかかるため、その外的圧力がかかった部分が巻き爪になりやすくなります。
また、足指の変形によって歩行バランスが崩れることによって、慢性的な足指への負担やアンバランスな荷重で巻き爪や陥入爪を引き起こしやすくなります。

巻き爪は親指だけではない

外反母趾は親指だけの問題ではなく、前述した横アーチの崩れ、いわゆる開帳足により、
足全体のバランスが崩れるため、どの指も巻き爪になる可能性があります。
実際に親指以外の巻き爪で当院へ来院される方も非常に多いです。


自分の巻き爪や外反母趾の原因を知ることから

生活環境、足靴環境や歩行習慣など様々

巻き爪と外反母趾は切り離せない関係であることは理解できたかと思います。
まずは、自分の巻き爪や外反母趾の原因を知ることが大切です。
いつからそうなのか、どういった時に痛みを感じるのか、 
もちろん遺伝的要因もありますが、ほとんどの方が何かしらのきっかけや、慢性的な習慣が原因になっていることが多いです。悩みだした時期やタイミングを振り返ってみると原因が推察できるかと思います。その原因を知り、見直すことが大切です。

巻き爪や外反母趾でお困りなら郡山巻き爪矯正院へ

郡山巻き爪矯正院では巻き爪治療をはじめ、巻き爪の原因となる外反母趾へのアドバイスも行っております。お気軽にご相談ください。

コラム作成:巻き爪専門院®仙台巻き爪矯正院 田中

福島県の巻き爪矯正院店舗情報

《郡山巻き爪矯正院》

住所 福島県郡山市桑野3-19-16 ヒルズ21・桑野1F
電話番号 024-973-7099

営業時間 10:00~19:00
定休日 日・月・木・祝日

《いわき院》

出張にて月4回対応中
住所 福島県いわき市鹿島町走熊字西反町1-1 BENESUいわき鹿島店内
電話番号 024-973-7099 郡山院受付

関連記事

この記事へのコメントはありません。

初めてご来院の際はカルテの記入等ございますので「予約時間の10分前」にお越しくださいませ。
ネット予約