切らない・痛くない方法で巻き爪や陥入爪を解消!施術回数、延べ60,000回と実績豊富な巻き爪矯正院
「足のお悩み」は郡山巻き爪矯正院へお気軽にご相談下さい。

  • 爪からSOSのサイン 怪我などによる巻き爪

    2017年5月30日

    こんにちわ。郡山巻き爪矯正院です!



    今日の天気は良いですが、最近は気温が上がらず天気も雨が降ったりする事もあったりと

    着る服や履く靴選びで悩む事も多かったですね。



    久々に履いた靴で痛みが出たとかありませんか!?

    それはもしかすると巻き爪が悲鳴を上げていたのかもしれませんよ!!


    郡山巻き爪矯正院では巻き爪個別対応無料相談会を実施しており、

    5月中は営業日であればいつでもご参加可能(要予約)ですのでお気軽にお問合せください




    さて、今回で5回目を迎える巻き爪の原因シリーズ。

    とうとう残り半分ですね~



    その5 「怪我」



    手の巻き爪もあるのですが、この怪我から手の巻き爪になるケースが多いですね。



    タンスのカドなどに小指をぶつける、アレもこの可能性を秘めてますよ~!!


    ぶつけたりして爪が深い位置で割れると巻爪になる事があります。

    これは深く切って深爪にしてる方にも同じ状況ですね。



    また怪我によって爪が抜け落ちると新たに生えてきた爪が巻きながら伸びてきて

    陥入爪になる確率が高くなります。



    陥入爪は、爪切りが困難なので爪のカドにトゲのような切り残しが出来てしまい、

    それが刺さって皮膚が膿んでしまうことが多くあります。

    ひどくなると激しい痛みを伴い歩行すらも困難になることもあります。


    刺さった部分が腫れると余計にぶつかりが大きくなるので、

    その結果傷が癒えずに年がら年中膿みっぱなしになるケースも多く見てきております。




    爪の内出血も甘く見れません。

    爪の内出血は足を踏まれたり、靴の中で指先に強い圧迫を受けている場合が多く

    著しいダメージを受けると内出血の後に爪が剥がれたり・抜け落ちる事があります。



    新しく生えてきた爪が巻き爪や陥入爪のように巻いて伸びてきている状態であれば、

    痛みがあっても無くても早急に巻き爪矯正をおこないましょう!!

    放ったらかしにしておくと必ずどこかにぶつかってきてしまい、状況が酷くなる事があります。




    何でもそうですが、我慢して放っておくと良い事はありません。

    どんな状況なのか心配であれば無料巻き爪相談会など、現状での最善の方法を提案させて頂きますよ~!







    郡山巻き爪矯正院

    https://www.f-makitume.com/

    福島県郡山市桑野3-19-16 ヒルズ21・桑野1F

    電話番号 024-973-7099 予約優先

    営業時間 9:00~18:00

    定休日 日・月・祝日 (個別無料相談会の日を除く)