タコ・ウオノメのケアも郡山巻き爪矯正院にお任せください!!

こんにちわ。郡山巻き爪矯正院です。

今回は、タコ・ウオノメになる原因を紹介します

何故タコやウオノメになってしまうか・・・

緩い靴、歩き方、足の着き方が主な原因と考えられます

まずは、緩い靴や歩き方は、何故良くないかという靴の中で踏ん張ったり、動くことによって摩擦が起こり角質の原因になります。

対策として

正しい歩き方を紹介します

1  まずはかかとの中心を地面につけつま先を上に上げます

2  足の裏を地面につける時に内側で踏ん張る

3  足指で地面を押す

靴の履き方や歩き方を意識するだけでも、タコ・ウオノメを防ぐ事は出来るので是非実践して試してみてください

また、痛みが出ていたり大きくなっているタコ・ウオノメに関してはある程度処置をしてあげないと

改善しようにも難しい事も多いので、

まずは当院でタコ・ウオノメケアで処置する事もオススメします!!

関連記事

この記事へのコメントはありません。