お子様の爪や小さい爪などには矯正出来る!?出来ない!?郡山巻き爪矯正院

「巻き爪矯正は親指などの大きい爪にしか出来ないんですか?」

というお問合せがよくありますが、

答えは・・・

「小さい爪にも矯正器具の取り付けは可能です!!」

小指でも、小さいお子様の爪でも矯正は出来ます。

痛みが出るケースは圧倒的に体重が掛かる親指が多いですが、小さい爪でも痛みが生じる事はあります。

痛みだけでなくこれからの季節足を出す機会が多くなります。

見栄えを良くしたいといらっしゃる患者様も増えてきました

今回は小さな爪の巻き爪矯正の症例をご紹介致します。

矯正前

巻き込みも強く、長年巻いていたためか圧迫を受けていたかで爪も厚みが出ています。

矯正後2回目

巻き込んでいた爪が広がり角度が緩くなっています!

巻きが強く厚みもあった爪でもここまで広がります。

小さい爪も巻いてくると様々なトラブルを誘発する事もありますので、

巻いている場合は早めの治療をおすすめします。

もう治らないかも・・・と、諦めるのはまだ早い!?

関連記事

この記事へのコメントはありません。