体重増加や妊娠をきっかけに巻き爪に!?

おはようございます。郡山巻き爪矯正院です。



今日はいよいよ第4弾!

まだまだ巻き爪の原因になりえる事がありますよ~




4回目は「体重増加」によるものです!

このフレーズを聞いてギクッとした方も多いのではないでしょうか・・・


巻き爪の原因は体重増加にもアリ!


慢性的な肥満や急激な体重増加がゆび先への負担や重心の変化により
圧迫や指先を使わなくなる事で巻き爪や陥入爪になることがあります。




特に女性は妊娠をする事により短期間で急激に体重が増加するので、
それがきっかけとなり巻き爪や陥入爪になる場合があります。

巻き爪の原因として妊娠をきっかけになる方も多い

お腹に赤ちゃんがいると重心が変わって歩き方も変わってしまいますからね!

出産後も歩き方が変わった事で徐々に巻いてきて痛くなったというケースも少なくありません。




予防法としては、まず爪の切り過ぎには特に注意が必要です。


また、妊娠されてこれからお腹が大きくなる方で、既に巻き爪傾向にある方は

お腹が大きくなる前に巻き爪矯正をしておくと巻き爪悪化の防止

が可能なので矯正しておく事をお勧め
します。


痛くなってからだと対処するのも大変ですからね!



痛いからと爪を切ってそれを繰り返していくと後々もっとツライ思いをしちゃいますので、

是非郡山巻き爪矯正院で巻き爪矯正をお試しください!






郡山巻き爪矯正院

http://f-makitume.com/

福島県郡山市桑野3-19-16 ヒルズ21・桑野1F

電話番号 024-973-7099 予約優先

営業時間 9:00~18:00

定休日 日・月・祝日 (個別無料相談会の日を除く)